ご成婚者からのお喜びの声

【30代・女性】

婚活を意識した当初、私はネームバリューのある「大手相談所」に入会しました。

ネットで「婚活」や「結婚相談所」を検索すると、出てくる情報が多すぎて、いったいどれが優良店なのか、どこが自分に合っているのか、全く分からなかったからです。

調べれば調べるほど、活動スタイルや料金プランも色々とあり、比較するにも大変な作業で、私は婚活を始める前に、疲れ果ててしまいました。

仕方なく「ここは悪徳ではないだろう」と、ネームバリューのある「大手結婚相談所」に問合せをすることにしました。

おそるおそる電話をすると、とても丁寧な対応で、ぜひ一度来てほしいとのこと。

勇気を出して事務所に伺うと、「あなたにマッチングしそうな方は、こんなにいますよ。」と、1,000以上の数字を見せられました。

(さすがに1,000人もいれば、結婚相手も見つかるだろう。)

私は結婚が決まった錯覚に陥り、入会することにしました。結構な高額費用を支払いました。

「ネームバリューのある大手だし、マッチングしそうな相手が1,000人もいるし、きっと大丈夫!」と自分に言い聞かせていたと思います。

活動が始まり、月に数人のプロフィールを紹介されますが、なかなか会うまでには至りませんでした。

担当さんのサポートも、入会時とは違って事務的な感じでした。親身に相談に…という感じではありませんでした。

退会を決意する、決定的なことが起きました。

それは、【既婚者を紹介されたこと】でした。

担当さんに聞くと、「会の外部で結婚された方で報告がなかったので…」との話でした。

ここで、2年間を無駄に過ごした思いになりました。たくさんのお金も、ドブに捨てた気がしました。

私が「新宿ひろ結婚相談所」に入会したきっかけは、仲の良い友人が、ここで結婚を決めたと話してくれたからです。

入会の問い合わせをすると、とても気さくな男性が面談をしてくれて、この人が代表の仲人さんだと知りました。

ネットではなかなか見つからなくても、こんなに良い結婚相談所があるんだ、と思いました。ネットで何でも調べられる世の中になったと思っていたのに、良い情報を見つけられない時代でもあるんだな、と感じました。

叱咤激励を受けながら、おかげさまで、自分に合った方と結婚することができ、感謝しております。

これを読んでくださった皆さまにお力になれていれば嬉しいです。


【40代・男性】

私は、元々人付き合いがあまり得意ではなく、一人でいるのが楽だと考えていました。

しかし、30台後半くらいから、だんだんと不安を感じ始め、ネット婚活をはじめてみました。しかしながら、ネット婚活では、なかなか交際まで発展することができませんでした。

新宿ひろ結婚相談所のようなお見合い婚活は、少し敷居が高い…と感じていました。

しかし、もう40代になってしまったこと…、また、婚活の環境を変えてみるのも必要かもと思い、最後の砦のつもりで、以前から気になっていた「新宿ひろ結婚相談所」の扉を叩きました。

活動してみて良かったこと、まず実際にお見合いをしてから交際に入るというのが、自分には合っていたと思います。

やはり、実際に会ってみないと相手のことは判りませんし、ネット婚活では、長い間メールでやりとりをしてからやっと会える…、という方法で、時間ばかりがたってしまう感じがしていました。

ここの相談所でも、多くの方に会う機会がありましたが、ひろさんのアドバイスで気持ちをすぐに切り替えることができましたし、真剣に結婚を考えてる方が多く、強い手応えを感じました。

また息抜きを兼ね、ひろさんの開催している飲み会や屋外イベント、ハイキングやテニスサークルにも参加をし、婚活期間中を楽しく過ごす事もできました。

結果的には、8ヶ月ほど活動してからお見合いをした方と、成婚退会することができました。

ひろさんをはじめ、お見合いをしていただいた全ての方に感謝いたします。 本当にありがとうございました。


【30代・男性】

私は、ここに入るまで女性とお付合いをしたことがありませんでした。ずっと、好きな人に告白する勇気が持てなかったのです。お友達にはなれても、交際へ発展することはありませんでした。少しあきらめている自分と、いつかは…という自分がいました。


同級生たちが結婚しはじめると、焦ってくる自分がいました。でも「人は人、自分は自分だ」といつも言い聞かせていました。しかし、心には常に寂しい思いがありました。クリスマスなどのイベントは好きではありませんでした。


ずっと彼女がいなかった親友に彼女ができたと聞いたとき、正直、素直に喜べない自分がいました。何だか自分が一人だけ取り残されている気持ちになりました。そんなときに、ネットで「ひろ結婚相談所」を見つけました。 このようなところで活動するのは始めてだったので、最初は怪しいサイトではないか…と、不安でした。勇気を出して電話をしてみると明るく話を聞いてくれました。


実際お会いしてみると、とてもフレンドリーな方で、すぐに打ち解けることができました。少し馴れ馴れしい気もしましたが(ひろさん、ごめんなさい)、友人として応援します!との言葉を聞いて、それでなのかな、と思いました。


初めてのお見合いは緊張しすぎて何も話せずに終わった気がします。あまり覚えていないというのが正直なところです。私の場合、3人目までは「こうすれば良かったな…」と、いろいろと後から悔やまれるお見合いでした。 お見合いの度にひろさんに報告し、アドバイスを繰り返しいただきながら、次のお見合いに臨みました。ひろさんのアドバイスは的を得ていて「すごいな…」と感じました。たまに厳しいことも言われましたが…。


4回目のお見合いで、初めて「交際希望」を先方さんからいただくことができました。やっとの交際で、そのときの嬉しさと言ったらありません。 デートコースはどうしよう…とか、着ていく服はどうしよう…とか、何もかもが未経験だったので、ひろさんに相談すると、一緒にプランを練ってくれました。 また、レディーファーストが大切、とのことで、慣れないながら頑張って実践もしてみました。


結果的には、最初に交際させていただいた方にはお断りされてしまいましたが、次に交際した方にプロポーズをして、受けていただくことができました。 今は最初の勇気の一歩を踏み出させてくれた「ひろさん」に、感謝の気持ちで一杯です。これからは、夫婦として二人で力を合わせて頑張っていきます。ひろさん、スタッフの皆さん本当にありがとうございました。

【30代・女性】

まずは、ひろさんはじめ、成婚まで支えてくださったスタッフの皆さまに心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。 私は大学を出てから仕事一筋でずっとがんばってきました。負けず嫌いの私は男性にも負けたくなくて… 責任ある立場もいただきました。


でも、気がつくと私の周りは皆、年下ばかりに…。職場で慕ってくれている後輩たちが次々と寿退社をするたびに、「私が選んだ道は仕事なんだ」と自分に言い聞かせていました。正直、後輩たちの披露宴への出席が苦痛でもありました。


女性は30と32が最初の節目で、35が次の節目だよ、と教えていただきました。たしかに35を過ぎたあたりから、合コンへのお誘いもなくなりました。「一生、独身もいいかも…気楽だし」そんな風に自分を肯定しました。 両親と会うと、決まって「結婚」の話になりました。私はだんだんとお正月やお盆休みに実家に帰るのが苦痛になりました。 「もう結婚は無理かな…」「おひとり様もいいじゃない…」そうは思ったものの何だか悲しくなり、かといって相談する友人もいなくなっていることに気付きました。ネットで結婚相談所を探している自分が嫌で仕方ありませんでした。


数ある相談所の中でひろ結婚相談所を選んだきっかけは、代表のひろさんが、とってもフレンドリーでかつ親身に話を聞いてくれる人だったからです。 男性なのに女性の気持ちをよくわかってくれて「うんうん」と話を聞いてくれました。誰にも相談できなかった私は、ひろさんに自分の胸の内を打ち明け、本当は結婚したい旨を伝えました。 「何でもいい、一歩踏み出さないと何も変わらないよ」という言葉に、そうだなと思い、入会をしました。


入会してからはお見合い写真を撮ったり、お見合いを申し込んだり…お返事をいただけなくてショックな時もありましたが、今、こうして運命の人と出会えて結婚ができた自分には、良い思い出になっています。


「自分には無理かな…」と思っている方がいたら、「ぜひ一歩踏み出してみてほしい」と私は言いたいです。どういう結果になったとしても、動いたことにきっと損はないと思います。 ひろさん、ありがとうございました。

会員さんの声を配信

Copyright (C) 2017 新宿ひろ結婚相談所@東京 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com